リンガーハット 愛知小牧インター店(小牧市):超こってりちゃんぽん、890円

超こってりちゃんぽん愛知県小牧市
濃厚ポークエキスと背脂を加えたまろやかなスープが特徴の一品「超こってりちゃんぽん」

4/24(水)のお昼ごはんです

本日から期間・地域限定メニューが販売開始

 長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」は、地域特性を反映したエリア限定商品を4月24日より順次販売する。いずれもリンガーハットの強みである国産野菜を使用したメニューに仕上げた。

 愛知県店舗で「超こってりちゃんぽん」、京都府店舗で「九条ねぎ和風あんかけちゃんぽん」、大阪府店舗で「リンガーハットの焼きそば」を提供する。
※出典:グルメWatch

京都・大阪の地域特性はうなずける
愛知のそれは“超こってり”らしい
ともかく出かけることにした

11:00お店到着
広めの駐車場がピーク時にはあふれる

まだ誰もいらっしゃらない店内
「好きな席どうぞ」と言われたので対面ペア席を確保する

目指すメニューを取り出す
具材の種類と量の多さに期待膨らむ
店員さんに「これお願いします」と伝える
※クリックで拡大

もう一つの期間限定メニュー(先に開始)「あさりとアスパラの鶏白湯ちゃんぽん」
こっちもいいな~

お客さん入る前に店内撮る
北側と西側

「超こってりちゃんぽん」と「ごはん」配膳
メニューと比較すると少々寂しい具材

三分の一食べたところで店員さん「背脂入れ忘れたので取り替える」とのこと
具材に気を取られていて気づかなかった
もう一度最初から食べられるのはラッキーだ

改めて配膳された「超こってりちゃんぽん(890円)」と「ごはん(140円)」
背脂が入ったことで重厚さが増すが具材のボリュームは変わらず

“超”が付くだけあってスープの粘度が非常に高い
だが、まろやかであり濃厚なのに口当たりが良い
この“とろみ”がリンガーハットのもちもち麺と相性がバッチリ

具材もそれぞれの個性がスープによって活かされており美味しい
「背脂無し」の状態で口にするより断然価値が上がる

なんで愛知の特製が「超こってり」なんだろ

リンガーハット 愛知小牧インター店
〒485-0046 愛知県小牧市堀の内5丁目100−1
定休日 :無休
営業時間:11:00~22:00
お店の地図

「リンガーハット (限定メニュー)」のサイト
「リンガーハット」のTwitter
過去の「リンガーハット」

コメント