めん処若松(北名古屋市):かつ丼+ミニきしめん

北名古屋市

※1/13(金)のお昼ごはんです

おサレなお店で少々気取ってお昼ごはんするのは楽しい
“昭和”のお店で昔懐かしい雰囲気のなかで綿々と続くメニューもいい
今日は「かつ丼」食べる

お店の斜め向かいの駐車場に車停める(西側にもあり)
開店時間11:00ぴったり

住宅地にたたずむお店から“昭和感”がたっぷり
無造作に配置された植木鉢の演出も心憎い

カウンター席は無く4人卓に着座
今日はもちろん「かつ丼」だ
付帯サービスは「赤出汁」か「ミニ麺」の選択が可能→「ミニきしめん」でオーダー

メニュー多いので先に絞っておかないと悩みまくる
・定食:9種

・中華:5種

・オリジナルメニュー:5種

・うどん、きしめん:16種

・そば:9種

・未分類:5種

・鍋物:6種

それと丼物:11種、ご飯2種

ご夫婦で長年営まれている
当然だがお二人のコンビネーションに無駄はない

「かつ丼+ミニきしめん」配膳
“みつば”で彩りを添えることさえ否定する潔さから“魂”を感じる

「トンカツ」のサクサク感が無くなることから賛否分かれる「玉子とじかつ丼」
お昼ごはんを俯瞰で見ると「美味しけりゃ良い」の結論に至る

ひっそりとだが毅然と存在する「玉子とじかつ丼」はまさに“昭和の味”
店主の熟練の技で“普通のかつ丼”が“超普通のかつ丼”となりオイラを魅了する

“ミニ”とはいえ存分に昭和を楽しむことのできる「きしめん」
ギリギリで寸止めされた醤油濃度はやはり熟練の技
もちろん最後の一滴まで美味しくいただく

オリジナルメニューの「トマトラーメン」が気になってしょうがない

お店の地図

過去のめん処若松

コメント