四日市ヒモノ食堂扶桑店(扶桑町):ほっけ(半身)定食

大口・扶桑町

※9/13(火)のお昼ごはんです

以前バイクで三重北部の林道を走り回っていた頃
四日市港の「マグロ会館」と「ヒモノ食堂」に何度かおジャマした

今月「ヒモノ食堂」が扶桑町にOPENしたとの情報を得るが
すごく混んでるとの口コミも目にした
混雑が沈静化し、さらに閑散タイムに今日出向く

am9:50お店到着
ねらい通りお客さん少なく安堵する
(7:00~21:00の通し営業)

四日市のお店と同じで干物の陳列ケースより好みの干物を選択
どれも肉厚でデカい

トングで木製のトレーにお好みの干物を取る
オイラはホッケの半身にした

カウンターにて“焼き”をお願いする
もちろん干物価格+350円で定食にするもの漏れはない

カウンター席はないが小さめな4人卓は多くある
お客さん数組なので遠慮なく占拠する

丁寧に焼いているのだろう
待ち遠しいが心を落ち着かせまったり待つ

番号で呼ばれて「ホッケ定食」の自主配膳
選べる小鉢は「大根おろし」

お見事な焼き加減である
お行儀悪いかもしれんが指で中骨を外す
気持ち良いほどキレイに身離れができた

脂は思ったほどなくホクホクで淡白な味わい
卓上の「甘ダレ」を少々かけてみる
ああ絶品だわ
選べる小鉢も「大根おろし」にして正解だ

帰りに持ち帰りの干物を物色しようとしたが
お客さん入ってきて諦める

お店の地図

お店のサイト

コメント