岐阜タンメン 一宮インター店(一宮市):タンメン単品3辛

一宮市

※8/14(日)の深夜ラーです

日付が変更してしばらくしたら空腹感を覚えた
こんなときは「岐阜タンメン」だ

am1:50お店到着
店内はほぼ満席

「単品3辛」でオーダー

水をセルフで用意する

この時間でも繁盛しているお店だが
お盆の影響もあり今日は特にお客さん多い
オイラのあとは“店内待ち”となる
ギリギリセーフってところだ

カウンター越しに「単品3辛」を受け取る
にんにくの香りが漂いワクワクしてくる

慣れ親しんだスープで笑みがこぼれる
もうあとはひたすら麺をすする

適当なタイミングで“辛味あん”を溶かして味変
野菜炒めがスープに馴染んでいて良いアクセント

食作業は途中で止まることなく美味しくいただく

お店の地図

過去の岐阜タンメン
 
岐阜タンメンの公式サイト

コメント