かつ時 甚目寺店(あま市)

尾張

※3/29(火)のお昼ごはんです

あま市方面に用が有り、帰路に寄ってみた

11:50、お店到着
広大な駐車場に停めてある四輪は少ない
年季の入った建物である

案内された席に座る
店員さんより「日替わりランチ」のご丁寧な説明
「ごはん・キャベツ・味噌汁のお替りは自由」とうれしいお言葉もいただける

さっそく卓上のタブレットにてオーダーを進める
トンカツにカニクリームコロッケが付いてくる

お客さんの入りがピークに向かっているのだろう
続々と席が埋まってくる

「ロースカツ+カニクリームコロッケ」の配膳
味噌汁の具は「あさり」だ

口に入れると切れそうなくらい衣がとんがっている
これ、絶対に美味しいヤツ

お皿に“塩”を少々置き、最初の一切れを食す
衣のサクサクは事前期待通り
分厚いロースカツの脂の旨味を咀嚼ごとに感じる
ごはんを口に運ぶのを忘れていっときの幸せを噛みしめる

ごはんのお替りもタブレットで行なう
「すみませ~ん」と声をかけなくていい
人見知りのオイラには大変ありがたいシステムだ

大きめのカニクリームコロッケは
一気に口にしないほうがいいは事前学習済
猫舌のオイラは涙をこぼしたことがある

食後はセルフホットコーヒーで少々まったり
(お客さんたくさん入ってきたので)

—–

コメント