錦華(小牧市):台湾ラーメン+酢豚(●●ランチ)

小牧市

※11/22(火)のお昼ごはんです

地図を眺めながら今日のお昼ごはん場所を決める

11:00お店到着
外装は今まで見てきた“大陸系”とは少々雰囲気が異なる
訴求が「金曜日生ビール半額」に絞られている
この方がアイキャッチ効果が期待できる

ランチ(おかず)メニューは入り口のホワイトボードに記載
写真は失念「酢豚」「麻婆豆腐」「回鍋肉」の3択だったと思う

4人席に着座しメニューを確認
「●●ランチ」でおかずは「酢豚」
ミニラーメンは「台湾ラーメン」でお願いした
●●←何だろ?

「麺・飯セット」のメニュー
“スタミナ飯”を見てみたい

店内の造りも凝っている
前業者からの居抜きだと思われるが雰囲気ありまくり

●●ランチ(台湾ラーメン・酢豚)の配膳
酢豚にパイナップルの無いことが残念

量産型とは一線を画す「台湾ラーメン」
香油の香りが鼻孔をくすぐるスープ
少々塩っ気が強いが都度ごはんでリセットすれば問題なし

この中では控えめな存在の「春巻き」
アチアチが存分に落ち着いてから食す

テラテラと艶めかしい反射光を発する「酢豚」
ピーマンの緑が彩りとなって全体を構築する

絶妙な酸味の餡に閉じ込められた肉や野菜の旨み
中国4,000年の歴史を感じずにいられない
そして酢豚は無限の広がりを見せる
ただ、プラ箸ではつかみにくい

そしてたどり着いた桃源郷「杏仁豆腐」
最後に食すことで油・塩・酢などを一気に中和する

大盛りのお店ではない
だがこのパーフォーマンスならお得と感じる内容だ
是非ランチ以外のメニューも試してみたい

お店の地図

お店のサイト

コメント