よし喜(一宮市):味噌煮込みうどん(親子)

一宮市
勝手に“味噌煮込みうどん”、いとしの“鶏肉”、C調言葉に“しいたけ”

※12/5(月)のお昼ごはんです

そろそろ“味噌煮込みうどん”が恋しい気温になってきた
猛暑の中で汗かきながら食すのもいいが
やはり寒いほど美味しく感じる

人気のお店なので早めの10:55到着
既に駐車場内で車内待機の先客さんあり

カウンター席着座
味噌煮込みうどん(親子)を指差し「これお願いします」

店内はサザンオールスターズオンリーのBGM
これが店内の雰囲気に馴染んでくるから不思議
懐かしい曲から新しい曲(オイラにとって)で飽きさせない

鼻の頭が痛々しい招き猫さん
キミの働きでこのお店繁盛してるよ
ほら、もう満席だ

「味噌煮込みうどん(親子)」の配膳
グツグツと“いなせなロコモーション”

思いっきり赤味噌の発色だが塩気は少ない
赤味噌特有の芳醇な香りに“いとしのエリー”

厚いしいたけ、太いネギ、ちくわも良い仕事してる
だが具材の中の主役はやはり「鶏肉」だ
じんわりと赤味噌で煮込まれ“ミスブランニューデイ”

もちろんごはんはお代わりして満腹満足
“勝手にシンドバッド”を車内で熱唱しながら帰路につく

お店の地図

過去のよし喜

コメント