#朝ラー

スポンサーリンク
一宮市

ラーメン山岡家 一宮店(一宮市):辛味噌ネギラーメン

禍々しいほどに赤いスープ。 滋養強壮に効用があると自身に言い聞かせる。 これだけ中毒性があるのでそうに違いない。
江南市

カフェ&ラーメン ラコス 江南店(江南市):全のせラーメン(朝ラーメン)

濃厚でクリーミーなスープは舌ざわりも滑らか。にんにくを投下し溶かさず麺に絡めて食すと昇天。 少々塩気が強いような気もするが美味しい。ごはんも頼んでおけばよかった
一宮市

ラーメン横綱 一宮店(一宮市):彩ラーメン

スープはネギを投入することで輪郭がハッキリしてくる こうなると箸作業が止まらなくなる ラーメンは“割り箸”で食べると美味しくなるのを確認
小牧市

小牧グルメ横丁(小牧市):豊潤はやぶさ(朝ラーメンセット)

甘い酸味のスープは泡立つことでまろやかな舌触り。 ラーメンっぽくないのは好みの分かれるところ。 オイラは美味しくいただく。
一宮市

ラーメン山岡家 一宮店(一宮市):プレミアム醤油とんこつラーメン

シャキシャキの玉ねぎと背脂の出会いはドラマチックだ。 双方を麺に絡めて頬張ると口の中がロックンロール。 とても気持ちの良い咀嚼を体験できる。
大口・扶桑町

ラーメン山岡家大口店(大口町):辛味噌ネギラーメン

脂少なめにしていただいたスープは優しい。 ギトギト感が抑えられ経過年齢にふさわしい味わい。
一宮市

ラーメン横綱 一宮店(一宮市):赤だれまぜそば

大葉はどうなんだと思ったが 混ぜてしまえば馴染んでいて違和感はなくなる
一宮市

ラーメン山岡家 一宮店(一宮市):辛味噌ラーメン

お客さんはソロがほとんど。 まるで戦場の持ち場を守るかのように黙々と食している。 正しい山岡家の楽しみ方だと思う。
江南市

カフェ&ラーメン ラコス 江南店(江南市):ラコスラーメン(豚骨しょうゆ・太麺)+うずら

「ラコスラーメン(豚骨しょうゆ・太麺)」配膳。 “味玉”より“うずら”のがこのラーメンに合うと思った。
大口・扶桑町

山岡家 大口店(大口町)

少し食べて“にんどば”の儀式を行ない、溶かさず“にんにく”を落としたところから麺を食す。 少々の辛味といっそう深まった「山岡家」を感じながら食す。
スポンサーリンク