中国菜館 天天美食(小牧市):ラーメンセット(塩ラーメン・天津飯)

小牧市

10/16(日)のお昼ごはん

「量が多くてお値打ちなお昼ごはん」
まっ先に思い浮かぶのが大陸系の中華屋さんだ

午前中のルーチン作業を終え出かける

11:10お店到着
どうやら一番乗りのようである

お得なセットは前回「日替り」だった
今回はラーメンセットにしよう
少々悩んで「塩ラーメン」と「天津飯」とした

統一感の無い調味料入れと国籍不明の置物
異国情緒に溢れんばかりの演出である
だが、これが妙に落ち着くのも大陸系のふところの深いところよ

「塩ラーメン」「天津飯」の配膳
どちらもファーストインプレッションは“お得感”たっぷり

大陸系らしからぬ繊細な「塩ラーメン」
透明感のある透き通ったスープの塩加減は絶妙

刻み海苔がスープに溶けることで磯の香りが生じる
これがまた異国情緒で愛おしい

一方の「天津飯」は思いっきり大陸系だ
脳内で素早いシフトチェンジが必要となる

トロトロの“あんかけ”が水分多めのライスを覆う玉子を華麗にフォロー
「天津飯」の基本的な深い甘みが中国4000年を感じさせる

これだから無性に大陸系と戯れたくなる時がある
食後はセルフアイスコーヒーでまったり~

お店の地図

前回の天天美食

コメント