#岩倉市

スポンサーリンク
一宮市

縁香閣(一宮市):青菜炒めランチ+台湾ラーメン

先に「台湾ラーメン」配膳。ラー油が落としてある以外は量産型の台湾ラーメン。 スープはあっさりで喉越しすっきり。おなじみの黄色い縮れ麺は少々ダマになっているのが自然だ。
岩倉市

メイソオ(岩倉市):ミックスフライ(日替りランチ)

トマトソースがたっぷりの「鶏串揚げ」 見た目ほどトマトソースは前面に出て来ない。 “風味”程度で鶏の味を損ねない。
岩倉市

ラーメン まこと屋 岩倉店(岩倉市):牛じゃんラーメン+黄金半チャーハン定食

深く味わいのあるとんこつスープ。 これは飲み飽きない上物だ。 麺にキクラゲを挟んでズルズルすれが絶妙にスープが絡む
岩倉市

舎利忠(岩倉市):刺身盛り合わせ(ランチ)

ピカピカと光を放つお刺身。食べる前にじっくり鑑賞する。彩り鮮やかな食べ物は見ていて飽きない。 ネギトロは海苔で軍艦巻にして食す。 ちょっとした作業で“食”が楽しい。
岩倉市

どい家(岩倉市):スパイスチキンカレー

スパイスカレーはコクが少なく物足らない印象だが、提供されたスパイスカレーはズシンとくる深い味わい。 鶏肉からも旨みが溶け込んでいて美味しい。と言うか鶏肉美味しい
岩倉市

かつや 愛知岩倉店(岩倉市):秋の海鮮フライ定食

この中でも「とん汁」の存在感は大きい。フライ物の間に口にすることでガッツキたくなる衝動が抑えられる。 見えている具は浮かんでいるのではない。 それだけ具だくさんなので食べごたえもある。
岩倉市

丸源ラーメン 岩倉店(岩倉市):肉そば(チャーハンセット)

第一段階味変の“柚子おろし” ひとたび混ぜれば途端に「和風」の自己主張が認められ 由緒ある神社仏閣のような威厳に圧倒される
岩倉市

感動の肉と米 岩倉店(岩倉市):ロースステーキセット

最初のは“にんにく”をたっぷり乗せナイフでカット。思いのほか楽々とカットできるのがうれしい。 頬張ると肉は柔らかく脂の濃厚な旨み。口の中が「ロースワールド」と化す
岩倉市

餃子の王将 愛知岩倉店(岩倉市):選べるハンランチ(チャーラー+生中)

シンプルな“醤油ラーメン”はシンプルな屋台の味
岩倉市

メイソオ(岩倉市):日替ランチ(白身魚ムニエル)

トマトソースを全身に装いチーズと瓜のアクセントが光る。 チラリの見える皮がセクシーな“メルルーサ” 淡白な味付けだがそれだけに繊細なイメージがする。ムニエルという調理法でフライとは異なる楽しみ方もステキ
スポンサーリンク